積立預金って何?

定期預金と並んで人気の預金方法が、積立預金です。

積立預金とは、一定期間ごとに一定額の預金を積み立てる預金方法です。

積立預金の利用方法は、開設している普通預金口座からから毎月一定額を天引きする形で積み立てていきます。

そのため、自分で預金をするのが苦手な方は、半自動的に資産産形成できるので、大変有難い預金方法と言えます。

特に積立預金の中でも利用したいのが、自動積立定期預金です。

多くの場合、積立金額が1回あたり1万円以上となっており、積立期間は自由に設定できます。

そのため、例えば毎月自動的に積み立てることができ、ボーナス月にはより多くのお金を預け入れることもできます。

積立預金の金利は、預け入れ金額に応じて変わりますが、満期日まで一定の金利が適用されるため、長期的な資産形成を考えている方にはお勧めの預金方法です。

尚、少しでも高い金利で積立を行いたい方にお勧めなのが、ネットバンクでの積立預金です。

従来の銀行よりも金利が高く設定されているだけでなく、インターネット上から簡単に積立設定を行えるので、大変便利です。

また、毎月の積立状況を簡単に確認できるだけなく、解約手続きも手軽に行えます。

銀行によっては、インターネット支店やネットバンキング利用者のみの特典もあるため、積立預金を行うなら少しでも優遇措置があるインターネット銀行を選んでみた方がお得です。