タラソセラピーとは

最近とても人気があるエステトリートメントの一つ「タラソセラピー」ってご存知ですか? タラソセラピーは海という大自然に含まれている海水や海泥、また海藻などの成分を用いて私達の健康や美容を促進してくれるちょっと変わったセラピーとして知られています。

もともとタラソセラピーの「タラソ」がギリシャ語で海という意味を持つ言葉で、暖かく海に囲まれているギリシャでは古代から医学療法などとしても用いられていたのだそうです。

タラソセラピーの始まりはフランス人科学者が偶然にも、海の成分と私達の血液に含まれている成分がとてもよく似ていることに気づいたのがタラソセラピーの誕生の瞬間と言われています。

その後、海洋成分が私達の健康にとってプラスの効果があることが判明され、現在では健康療法や美容療法などの手段として世界中で愛されています。

タラソセラピーに使われている海洋成分はミネラルを中心としていろいろな種類があります。

亜鉛、鉄、カリウム、ナトリウム、マグネシウム、カルシウム、銅、ヨードなどが代表的な成分として知られていますが、それぞれの成分が血液に働きかけたり細胞レベルで活性化されたり、ホルモンの分泌を促進したりするような働きをしています。

タラソセラピーのボディトリートメントを受ければ体全体が健康的な状態に改善されるというわけですね。

タラソセラピーはエステトリートメントの一つとしてケアを受けることもできますし、フェイシャルパックなども販売されたりしているので自宅でタラソの効果を味わうことも可能です。

毛穴の汚れを吸着してくれる効果などもあるようですよ。