効果的な冷え性対策は?

女性に特有の悩みとして「冷え性」が挙げられます。

真夏でも靴下を履かないと足が冷える方、エアコンで冷房病にかかりやすい方など、冷えの症状は様々です。

足が冷える場合は、甲状腺が十分にサイロキシン(甲状腺に存在する活性ヨウ素化合物)を分泌していない可能性があります。

ヨウ素を補給することで、症状の改善を図りましょう。

冷え性の方は、手足の末梢の血液循環が悪い場合が多いといわれています。

皮膚の末梢血管を拡張して、血行を良くすることで、症状が大幅に改善されるかもしれません。

自律神経に問題が生じ、そのために血液循環がスムーズに行われないケースもあります。

自律神経系のバランスを正常化することで、冷え性の改善が期待できます。

即効性を重視するのであれば、血行不良を改善する働きのあるサプリメントの補給をおすすめします。

例えばビタミンEは、抗酸化作用によって血管をダメージから守ります。

脂肪分の多い食品に多く含まれるため、食事で意識的に摂ろうとすると高カロリーが問題になります。

サプリメントを上手に活用して摂取しましょう。

美容に効果の高い物質として知られるコラーゲンですが、冷え性にも効果を発揮します。

新陳代謝を高めることで、血液の流れを活性化し、手先・足先の冷えを改善する効果があるといわれています。

漢方の世界では高麗人参が冷え性の治療に用いられます。

滋養強壮の作用に優れ、体全体の機能を高めることで、血流や神経の乱れを改善します。

薬としてだけでは無く、サムゲタンなどの料理で摂ってもOKです。